マプト発券【oneworld世界一周航空券(RTW)ファーストクラス4大陸】~ Phase 5

『oneworldのファーストクラスを制覇する』最終段階

RTWを5回の旅程に分け、1年掛けて旅をする

史上最安値のoneworld世界一周航空券(RTW)をファーストクラス4大陸で発券できました。

RTWルート

しかしながら、一気に世界一周を断行するだけの休みは取れませんので、このRTWを『oneworldのファーストクラスを制覇する』大作戦と銘打ち、旅程を5回に分けて、その都度日本から出掛けては帰国するを繰り返すようにしました。ポジショニングや帰国便途中中断・再開、の航空券を別で切らなければならず、複雑・面倒な一方で、面白みもあります。

 

”Phase 5”ルート(2017年10月)

ここまで、Phase1・2・3・4、とRTWを攻略して参りました。

最終段階のPhase5は、途中帰国の為に別切りしたニューヨーク発券の残りでJFKに戻り、そこからRTWを再開。残りの2フライトを攻略してRTWを完遂し、日本に帰国するまでの旅程となります。

“Phase 5″ルート

HND→JFKは、ニューヨーク発券の最終区間。JFK→LHR→JNBがRTWの15区間目、そして最終の16区間目となります。更にJNB→CPTは別切りの有償チケットで喜望峰目当てでケープタウンに寄り道。そして最後は、RTWのポジショニングとしてしてJALマイルで発券したエミレーツ・ファーストクラスの復路で帰国という結びとなります。

何気にこのPhase5は世界一周となっていますので、これだけで総飛行距離は6区間で26,336マイル(Great Circle Mapper上)です。

 

フライト内容

・東京/羽田→ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ:ANA 77Wファーストクラス

ANA 77Wファーストクラス

・ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ→ロンドン/ヒースロー:アメリカン航空 77Wファーストクラス

アメリカン航空 77Wファーストクラス

・ロンドン/ヒースロー→ヨハネスブルグ:ブリティッシュ・エアウェイズ A380ファーストクラス

ブリティッシュ・エアウェイズ A380ファーストクラス

・ヨハネスブルグ→ケープタウン:ブリティッシュ・エアウェイズ B738エコノミークラス

ブリティッシュ・エアウェイズ B738エコノミークラス

・ケープタウン→ドバイ:エミレーツ航空 77Wファーストクラス

エミレーツ航空 77Wファーストクラス

・ドバイ→東京/成田:エミレーツ航空 A380ファーストクラス

エミレーツ航空 A380ファーストクラス

 

次回からは、個別の搭乗に関するエントリーとなります。

 

スポンサードリンク

-その他
-, ,