【発券内容】<KE:大韓航空>と<AF:エールフランス>のビジネスクラスで弾丸旅行

大韓航空とエールフランスのビジネスクラスを激安で搭乗

前のエントリーでご紹介させて頂きました、デルタ航空スカイマイルのシステムエラーのおかげで発券できた、激安マイルでのチケットです。本来は180,000+80,000で260,000マイルも必要なところですが、様々な制限があるとは言え、たったの34,500マイルで済んだのですからヒコーキマニアとしては大成果です。

これをもし購入するとしたら・・・

・シンガポール往復のビジネスクラスが2,374,200ウォン

大韓航空ホームページより

・パリ往復のビジネスクラスが6,195,800ウォン

大韓航空ホームページより

しましたので、約770,000円の価値のチケットという事になります。とても買える金額ではありません・・・。

旅行の時期は2015年4月。発券は2014年の12月です。

大韓航空のA380に乗りたい!

・【釜山-シンガポール】~<12,000マイル>と<47,000ウォン>

・【ソウルーパリ】~<22,500マイル>と<169,200ウォン>

を連続する旅程とした訳ですが、メインは大韓航空のA380に乗るため、です。

大韓航空A380

それまでA380自体に搭乗した事がなかったという理由です。

パリまでの往路が大韓航空のA380、復路はエールフランス成田行きのB777-300ERです。エールフランスのロングホールも初めてでしたので、シートは1世代前の物とはいえ、これも楽しみでした。

以遠権フライトでエールフランスの最新型ビジネスクラス

釜山-シンガポール往復のフライトでは、復路でエールフランスのシンガポール-ジャカルタという以遠権フライトが入りました。このフライトに投入される機材は、パリ-シンガポールを飛んでくるB777-300ERで最新型のビジネスクラスを搭載した機材。(もちろん初めて)それだけの理由で、釜山発のフライトの行き先をシンガポールにしたのでした。

エールフランス 最新型ビジネスクラス

フライト内容

GCMより

【釜山ーシンガポール】

・KE1404:釜山-ソウル・仁川、ビジネスクラス

・KE643:ソウル・仁川-シンガポール、ビジネスクラス

・AF254:シンガポール-ジャカルタ、ビジネスクラス

・KE628:ジャカルタ-ソウル・仁川、ビジネスクラス

・KE1401:ソウル・仁川-釜山、ビジネスクラス

(このKE1401は破棄し、前便のKE628から下記のKE901へと乗り継ぐ)

【ソウル-パリ】

・KE901:ソウル・仁川-パリ、ビジネスクラス

・AF276:パリ-成田、ビジネスクラス

・KE702:成田-ソウル・仁川、ビジネスクラス

(このKE702は破棄し、地元に帰りました)

ストップオーバーという制約の為に弾丸旅行

・パリへのフライトは、ソウルー東京の往復でパリを経由

・シンガポールへのフライトは、釜山-ソウルの往復でシンガポールを経由

と見なされるフライトだった為、パリ・シンガポール共に滞在が24時間以内のトランジットでなければならない為、現地1泊という弾丸旅行でした。

シンガポールでは、往路で機内食に中り、ホテルで悶絶という羽目に遭い、いくつかのホーカーズを散策する事は叶いませんでしたが、それでも大好きな本場のシンガポール・ラクサだけは堪能して来ました。

ラクサ

パリでもエッフェル塔と凱旋門だけでしたが、食中りからも回復しあり得ない位の快晴の元、観光する事ができましたので、自分的には1泊だけとは言え、及第点といってもいい滞在でした。

エッフェル塔

凱旋門

次のエントリーからは個別の搭乗記になります。まずは出発地・釜山に向かうためのフライトからです。

スポンサードリンク

-発券編
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です