私がファーストクラス全制覇を夢見た理由

ファーストクラスはJALで初搭乗しました

JALファーストクラス”JALスイート”

元々はJAL派で年間30,000~50,000マイルほど搭乗でマイルを貯めていました。その貯めたマイルで・・・・・

・B747-400のファーストクラス:スカイスリーパー(ツインフラット)で香港へ

JALファーストクラス”スカイスリーパー(ツインフラット)”

・B777-300ERのファーストクラス:スカイスリーパーソロ&(初代)JAL SUITEで欧州へ

JALファーストクラス”スカイスリーパーソロ”

JALファーストクラス”JAL SUITE”

と、ファーストクラスを経験でき、至福の体験をしておりました。

そしてJALのマイルでエミレーツ航空のファーストクラスも搭乗する事ができますので、今度はそれを目標にマイルを量産していく事を目指した訳ですが、一方で時、正にポイントサイト全盛でANAのマイルも搭乗せずに貯められるという事も知り、毎月コツコツと18,000マイルも量産する事となりました。

このままJALとANAの両方のマイルを貯めていけばワンワールドとスターアライアンス、両方のキャリアのファーストクラスにもやがて搭乗できるようになるのではないか?と考えるようになり、それがファーストクラスを制覇しようと思ったきっかけでした。

先ずはビジネスクラスからスタート

2014年にSFCを取得、数年前に取得済みのJGCと合わせて、一応、国内2大キャリアのダブルステータスホルダーとなりました。

一応、証拠程度ですが・・・。

しかし、2014年の途中からSFC達成が見えてくると途端に目標を失ったような、バーンアウト(燃え尽きた)のような状態になってしまっていました。

そんな時に”乗り”の師匠から発信されたひとつの情報。【30,000スカイマイルでヨーロッパをビジネスクラスで往復】という信じられない好条件での特典航空券の話。

JALマイル・ANAマイルを貯める一方で貯まってたスカイマイルで先ずはビジネスクラスに乗りまくろう!と決意したのでした。

国際線に搭乗できなかった2014年

・ファーストクラスを全制覇しよう!

・先ずはビジネスクラスを乗りまくろう!

という目標ができた2014年は非常に多忙で、また搭乗に充てる資金的余裕もなく1回も国際線に搭乗できなかった、私的には不遇の1年でした。。。

しかしながらそれが今後、立て続けにファーストクラスを搭乗していく発奮材料になったのかもしれません。幸いにも様々な方々がブログ等で発信されている情報で国際線フライトをとても良く勉強ができ、知識が備わってきた1年だったようにも思えます。

でも勉強すればするほど、早く海外にまた出て行きたい!と感じるようになり、国際線フライト搭乗が再開となる2015年最初のフライトは、とにかく海外に出れればいいんだ!と逸る気持ちで発券してしまったファーストクラスやビジネスクラスとは程遠いエコノミークラスで近場の上海を経由しての、香港へのフライトでした。。。

スポンサードリンク

-プロローグ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です