『プライオリティ・パス・ラウンジ』ケープタウン国際空港【ビッドベスト・プレミア・ラウンジ】

プライオリティ・パス『Bidvest Premier Lounge』

史上最安値のoneworld世界一周航空券(RTW)をファーストクラス4大陸(AONE4)で発券できました。

RTW攻略の最終段階”Phase 5″。RTWを終え、帰国の途に就きます。

 

アクセス

未だにロクな館内マップのないケープタウン国際空港・・・。(利用は2017年10月) ざっくり以下のようなところにありました。

ケープタウン国際空港ウェブサイトより

この日はエミレーツのフライトで、セキュリティ&出国後、一目散に”The Emirates Lounge”を目指していた訳ですが、途中、プライオリティ・パスで利用できる、この『Bidvest Premier Lounge』の入口が目に留まりました。もちろん、私もそれを所持していますので、ちょっとだけ取材で寄り道となった訳です。

Bidvest Premier Lounge @ CPT

 

Bidvest Premier Lounge

搭乗ゲートと同じ階(2階?)で受付を済ませ、中の階段を上がった中2階のようなところ。

Bidvest Premier Lounge @ CPT

階段(画像の左)を上がって来たところはシーティングスペース。

Bidvest Premier Lounge @ CPT

奥に進むとダイニングエリアっぽいのが見えてきます。

Bidvest Premier Lounge @ CPT

そのダイニングエリア、並びにブッフェ台には他の利用者がいませんでした。

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

時間は朝の10時過ぎで朝食メニューだったかと思います。ホットミールは残念な感がありますが、それ以外はとても充実しているように思います。考えてみたら、ヨハネスブルグ/O.R.タンボ国際空港の『Bidvest Premier Lounge』も食事が充実していましたので、きっとランチの時間になったらホットミールも充実するだと推測できます。

 

続きましてドリンク類。スパークリングワインのミニボトルまでありました。

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

Bidvest Premier Lounge @ CPT

冷蔵庫入りのドリンクに関して、スパークリングワイン、ビール、ソフトドリンクなど、総じて利用者に優しい印象を受けますね。。。

このダイニングの奥にもシーティングスペースがありました。AF、LH、TK、QR、SQなどの指定ラウンジにもなっていましたので、これだけの席数を確保する必要があるのかもです。

Bidvest Premier Lounge @ CPT

と、実際に利用する事なく、一通り写真だけ撮って取材終了です。利用はしておりませんが・・・、プライオリティ・パス・ラウンジとしては及第点のように思えました。

次に目指しますはお目当てのコチラになります。

ケープタウン国際空港

-ラウンジ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エミレーツB777-300ER 新ファースト(新『プライベートスイート』)