マレーシア航空A380【ファーストクラス開放】に有り付ける方法を考察してみました

祝:マレーシア航空A380、日本就航

マレーシア航空A380、日本就航のプレスリリース

すっかりカタールと中東諸国の断交によるカタール航空の運航休止に話題をさらわれてしまっている感がありますが・・・、突然のこのニュースには驚きました。画像はFT、と言っても日本のFT:FlyTeamのものを使わせて頂きました。

FlyTeamのホームページより

やはりヒコーキマニアはこの記事に注目したようです。同サイトの24時間でのアクセス数が1位になっていました・・・!

FlyTeamのホームページより

調べてみますと、既にマレーシア航空の公式ホームページでもA380の日本就航が反映していました。(試しに8月19日(土)でA380がヒットしましたので、この日を対象としてエントリーを進めていきます。)しかしながら選択できたのは『Business』までで、『First』はプルダウンのメニューの中にはありませんでした・・・。

マレーシア航空ホームページより

こ、こ、これはもしかしてビジネスクラスのファーストクラス座席の開放?!」と、今まで卑しくもインチキまがいでファーストクラスを経験したり、またそれを目論むもシップチェンジに阻まれたり、としている私にとっては、都合の良い事が頭に浮かんだのでした。。。

 

成田便にはファーストクラスの設定をしないのか?

「本当に成田便:MH88便にはファーストクラスの設定をしないのか?」、試しに予約クラスを調べてみる事にしました。

MH88便の予約クラス毎の残席数

ファーストクラスの【F】と【A】が入っています。やはり正規でファーストクラスとしての販売になってしまうのでしょうか・・・。ただ普段と比較すると【F】と【A】の位置が気になります。それは通常、ファーストクラスの【F】や【A】は、JやCよりも前に来るものだからです・・・。

それだったら、特典航空券でファーストクラスを発券できないか、調べてみる事しました。

8/19のMH88便の特典ファーストクラスの残席数

一応【4】のままでした。

そしたら次にマイル数が気になるところです。マレーシア航空のFFP:エンリッチは、保有マイル数が少なすぎて検索掛けられませんでした・・・。同じワンワールドのJALも、JALマイルでマレーシア航空のフライトを発券する際にはオンラインではできないので、ブリティッシュ・エアウェイズのもので試してみます。

ブリティッシュ・エアウェイズ ホームページより

ファーストクラス、「ご利用いただけません」というより、前後1週間チェックしても同じでしたので、ファーストクラスの設定がないということなのでは、と感じました。AAやCX、QFなどの他のワンワールド加盟航空会社のサイトでチェックしてみましたが、同様に特典でファーストクラスを検索する事ができませんでした・・・。

ですので、JALに電話で問い合わせをしてみました。すると8/19(土)のMH88便は、やはりファーストクラスでの特典は利用できないとの事でした。ビジネスクラスなら往復で63,000マイル。空席は【2】との事。そこで念の為に聞いてみました。「もしこのまま発券したら【2A】の座席は指定できますか?」と。

マレーシア航空A380のビジネスクラスはアッパーデッキにあり、6列目から始まります。

SeatGuruより

しかしながら【2A】はメインデッキにあるファーストクラスの座席になります。しかしながらJALからの回答は驚くことに座席指定できる、という事でした・・・!

SeatGuruより

この【2A】がビジネスクラスとして座席指定できる(6/7現在)という事は・・・、このJALの回答で【私が指定した日時では】という条件が付きますが、①A380の日本線にはファーストクラスの設定はされない、②つまりは『ファーストクラス座席のビジネスクラスへの開放』、という事になるのだと思います。

 

有償のビジネスクラスで搭乗する

それではどうやって、このマレーシア航空A380の『ファーストクラス座席のビジネスクラスへの開放』に有り付けるのか、考えてみました。JALの特典でもファーストクラス座席が指定できるくらいなので、一番確実なのは有償のビジネスクラスを購入し、座席指定を済ませてしまうという事だと思います。

8/19(土)MH88便 シートマップ

念の為にシートマップを確認してみても【2A】は空席です。それにしてもファーストクラス座席、全8席中6席が既に指定済みです。私なんかが考え付く事なので、既に実行に移している、事情に明るい方々が大勢いらっしゃるのだと思います。

 

特典のビジネスクラスで搭乗する

いくらマレーシア航空がビジネスクラスを破格の値段でセールしたりするとは言え、有償のビジネスクラスなんてなかなか買えないものです・・・。そこでマイルで搭乗するのもひとつの方法だと思います。前述の通りJALだとビジネスクラス往復で63,000マイルと言われました。しかしながら片道ですと・・・、クアラルンプールと東京間は飛行マイルが3,338マイルになりますので、必要マイル数は42,000マイルという事になります。

JALホームページより

片道だとちょっと割高になってしまうのですが、63,000マイルも貯まっていない方の選択肢となるかと思います。

 

エコノミークラスからのアップグレードを狙う

マレーシア航空には2段階のアップグレードの仕組みがあります。ビジネスクラスをファーストクラスにアップグレードするのは、マレーシア航空ではロンドン線だけが対象となるのでここでは除外し、エコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードする事を対象として進めさせて頂きます。

ひとつはMHupgradeという仕組みで、マレーシア航空で対象チケットを発券すると「いくらならアップグレードまで(金額を)出せますか?」というオファーメールが届き、対象者で入札を行い、アップグレードにあやかるというものです。そしてもうひとつは『UPsell』という仕組みで、これは搭乗日当日にビジネスクラスに空席があれば、MH88便であると1,250リンギット(2017年2月当時、約3万円強)、チェックインカウンターで支払いアップグレードにあやかるという方法です。

『MHupgrade』は公式ホームページでも案内がありますし、検索すると記事もかなり出てきますから、実際に入札してアップグレードできた方々を参考にして金額の目安が割り出せるかと思います。ただアップグレードできたしても出発の48時間前に合否の案内が届くらしいので、それと同時に座席指定を掛けたとしても既に手遅れ・・・という可能性が大です・・・。

また『UPsell』の方もビジネスクラスが満席だとアップグレードは有り得ないので、リスクが高いです。またマレーシア航空が公式にアナウンスしていないようなので、検索で体験者の方々の記事がなかなか出てこないという欠点もあります。

実は私も『UPsell』にあやかる事ができた一人で、それはJL便名のコードシェアでマレーシア航空運航という、ちょっとイレギュラーのものでした。詳しくは大分後日のアップになるかと思うのですが・・・、もしKUL修行とかでJAL発券のチケットを持っている方がいたら、『MHupgrade』は対象外ですが、『UPsell』は空席さえあれば可能なので試してみる価値はあるかもしれません。

私の場合は、ゴールデンラウンジのレセプションで最初お願いしてたのですが、トランジットエリア内の発券カウンターに回されました。そこで無事アップグレードできたのですが、座席のコントロールがそこではできず、残った席をあてがわれた経験があります。ですので『ファーストクラス座席の開放』の野望に燃える方は面倒かもしれませんが、一度入国してチェックインカウンターで処理される事をお勧めします。

 

結論

資金がある方は有償でいち早く、マイルがある方は素早く空席を探して、発券、という事になります。私は後者になりますので、自分が発券するとしたらマイルになります。あと同様に、ソウルにも就航する期間があるらしいので、これを利用するのもアリではないでしょうか。

マレーシア航空のA380は、以前に香港・パリに投入されていた時もありましたが、今ではロンドン線のみで日本在住者にとっては中々搭乗の機会はありません。ですので、このような千載一遇の機会に備え、やはり日頃から広く『情報』を集め、『手間』を惜しまず、こつこつと『継続』してマイルを貯めていくのが大事だと再認識できたのでした。

 

次のエントリーでは・・・

実は私・・・、これまた千載一遇の機会で発券できた『モザンビーク・マプト発のoneworldエクスプローラー世界一周ファーストクラス4大陸』の際に、ロンドン線をファーストクラスで搭乗していたのでした。。。しかも【クルーレスト】へ招待してもらえた感激の搭乗となりました。発券を迷っている方々や、搭乗を楽しみにしている方々など、何かしらのご参考にして頂けたらと思っています。乞うご期待下さい!

 

スポンサードリンク

-その他
-, ,


  1. 通りすがりのオッサン より:

    NRT-KULの往復をブッキングクラス【D】で手配した者ですが、往復ともファーストクラスの座席を指定しました(アマデウスの画面でも確認出来ました)。

    有償チケットを買った後に、この記事を観て「まさかアワードの航空券でファーストクラス座席を指定出来る!」とは思っておりませんでした。

    ちょっと後悔しております。

    • AWARD FLYER より:

      通りすがりのオッサン様
      初めまして!コメント頂きましてありがとうございます。
      とてもヒコーキにお詳しい方だとお見受けし、そのような方からコメント頂き、嬉しく感じております。
      Dのチケットを購入されて、しかも開放席を獲得済みなのですね!一番安心な搭乗ではないでしょうか?
      特典でも指定可能な件はショックを与えてしまったようですが・・・、搭乗を楽しんで頂けましたら幸いに思います。
      使用しなかった分のマイルと、今回で得られるマイル、合わせてもっと良いフライトを発券できるといいですね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です