エティハド航空の無料シャトルバス~【ドバイ市街地-アブダビ国際空港】

エティハド航空の無料シャトルバス

エティハド航空のウェブサイトより

2019年11月、エールフランス【A380と77Wのファーストクラス”LA PREMIÈRE”乗り比べ】、エティハド【アパートメントでレジデンスの撮影を目論む】旅。エールフランスでドバイ国際空港に到着後、エティハド航空搭乗の為にアブダビ国際空港に移動する必要がありました。

ネットで調べていると、エティハド航空ドバイ市街地からアブダビ国際空港まで無料のシャトルバスを出しているのを発見!

どうやら【MAZAYA CENTRE】というところから結構な本数出ているようです。

エティハド航空のウェブサイトより

「MAZAYA CENTRE?」とは思いましたが、ページ内に地図のリンクがあります。

エティハド航空のウェブサイトより

「いや、ドバイ通じゃないんだから、これじゃ分からんて・・・。」という事でググります。

どうやらブルジュ・ハリファの付近のようです。メトロの駅からも近いようでしたので、ドバイ国際空港からはドバイメトロで移動。レッドラインに乗り続けていればいいだけなので、何も問題はありません。

ドバイオンラインのウェブサイトより

ブルジュ・ハリファ/ドバイモール駅に着いたら、改札を出て左へ。そのまま陸橋に突入しますので、突き当りを左で直ぐに下りエスカレーター/階段へ。

グーグルマップより

下りたところで陸橋の建物から出ますので直進。途中、建物のすき間からブルジュ・ハリファが望めました。

ブルジュ・ハリファ

陸橋の出口から歩くこと5分ほどで【MAZAYA CENTRE】に到着。手前の角を右に曲がります。というのも・・・、

グーグルストリートビューより

今まで歩いてきた歩道の反対側、【MAZAYA CENTRE】の建物の裏に無料シャトルバスのバス停があるからです。<建物に突入して真ん中のホールに到達した時点で右に曲がって建物から出て到着>でもいいですし、<建物に沿って外側の駐車場を突き抜ける>でも構いません。

グーグルマップより

ちなみに建物内部にこのような一角もあるようです。気付きませんでしたが・・・。

グーグルマップ:Uawad Aliさんの画像より

実際のバス停はこのような感じでした。

グーグルマップ:Uawad Aliさんの画像より

10時のバスを予約していまして、ここに着いたのは9時55分とギリギリ・・・。

アブダビ空港行きですよね!?
EYおじさん
予約は?
してます!(予約票を見せる)
EYおじさん
(どれどれ?)
EYおじさん
・・・、ん!?アンタ12時のバスだよ。
えっ!?マジっすか!?

実はこのバスにも夏スケ・冬スケがあるらしく、当初夏スケ:13時半発で予約していたところ、一方的に冬スケに代えられた経緯があり、どうやらその時に時間を勘違いしたようです・・・。

エティハド航空無料シャトルバス(AUH到着時に撮影)

(チラっとバスを見て)空席ないですか・・・?
EYおじさん
(予約一覧をチェックして)やれやれ、乗りな。。。
あぁー!ありがとうございます!!!
EYおじさん
荷物はコッチの車にね

エティハド航空無料シャトルバス専用荷物車(AUH到着時に撮影)

という事で、何とか無事に乗車できました・・・。出発は、私以外にギリギリな人たちがいましたので5分ほど遅れましたが、時刻表通り11時半過ぎにはアブダビ国際空港に到着しました。この【MAZAYA CENTRE】からノンストップで他に停まるところはありませんので、事前にトイレを済ませておくことをお勧めします。

ドバイ国際空港とアブダビ国際空港を行き来するバスがあれば便利なのでしょうが、私が探したところ、それは見つかりませんでした。ドバイ国際空港からもエミレーツ利用客でしたら、アブダビ市街地行きの無料シャトルバスはあります。ただアブダビ市街地からアブダビ国際空港までタクシー等で自力で更に移動しなければいけません。またドバイ市街地やアブダビ市街地まで出たら、それぞれの市街地に向かう(有料の)バスもありますが、これまたそれぞれの空港を目指すのであれば自力で移動しなければいけません。ですので搭乗してきた/搭乗するキャリア、観光の有無などの自分の予定に合わせて、ドバイ-アブダビ間の最適な移動手段を選択頂けたらと思いまして、今回はエティハド航空のドバイ市街地-アブダビ国際空港間の無料シャトルバスのご紹介をさせて頂きました。

最後になりますが、このバスの予約は日本を出る前にされておいた方がよいかと思います。その際には6桁の予約番号も必要となります。

エティハド航空のウェブサイトより

 

-その他
-

エミレーツB777-300ER 新ファースト(新『プライベートスイート』)