凄腕マイラー搭乗記:エミレーツ【B777-300ER 新ファーストクラス】EK126:ウィーン(VIE)-ドバイ(DXB)

エミレーツ【B777-300ER 新ファーストクラス】

年間総飛行距離:約30万マイルという『凄腕マイラー』Oさんから画像を頂いて、搭乗の模様をご紹介する【凄腕マイラー搭乗記】。今回は第2弾になります。

ちなみに第1弾はコチラ。(『凄腕マイラー』さんのご紹介も含む)

一方で高級ホテルに年300泊するという『凄腕ホテラー』の顔をも持つOさん・・・。今回はブダペストのリッツカールトンから・・・・、

ザ リッツ カールトン ブダペスト

ザ リッツ カールトン ブダペスト

ザ リッツ カールトン ブダペスト

 

マスカットのリッツカールトン:アル・ブスタン・パレス・・・、

アル ブスタン パレス ア リッツ カールトン ホテル

アル ブスタン パレス ア リッツ カールトン ホテル

アル ブスタン パレス ア リッツ カールトン ホテル

に移動する際に、エミレーツのファーストクラスを利用したとの事で画像を頂きました。

ブダペストからウィーンまで移動してエミレーツへの搭乗。当初、EK128便を予約していたOさんですが、【新ファーストクラス搭載】のEK126便で直前開放があった為、こちらに変更されました。【Z:Yes】の直前開放については、私の方でも以前の経験からExpertFlyerで少しお手伝いをさせて頂きました。

その際にOさんがJALのホームページでも変更ができる事を発見されたのには驚きました・・・! つまりは変更手数料:5,400円を回避できるという訳です。やはり『凄腕マイラー』さんというのは、こういう直感に優れていると言うのか、目の付け所が違うと言うのか・・・。こういったところが『凄腕』たる由縁なのだと感じた次第です。

EK126便

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

 

デーツがひとつも減っていないこの状態は、個人的にとても貴重だと思います。。。

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

 

そして送って頂いた画像を順に拝見していて、これには驚きました!!!

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

ドン・ペリニオンのロゼ!!! 以前、ドバイ発の一部の便では積んである事があるとの話しは聞いた事があったのですが、まさかその話しがまだ生きているとは!? しかもホームでないウィーン線で!!

しかしエミレーツが凄いのはコレだけだはありませんでした・・・。

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

 

すごい赤ワインが出てきたようです。ワインに明るくない私はミレジメの『2004』だけで驚いてググってみると・・・、とても高い赤ワインでした

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

『凄腕』たる由縁は、こういう引きの強さにもあるのだと改めて実感・・・、きっとヒコーキの神様にも微笑まれる存在なのでしょう。。。

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

エミレーツB777-300ER 新ファーストクラス

 

降機時、乗って来た搭乗記を撮るぐらいに感激したフライトだったのだと察します。

エミレーツ B777-31HER

 

ドバイからマスカットまでは何とA380が投入されていたようです。

エミレーツA380

エミレーツ A380ファーストクラス『プライベートスイート』

エミレーツ A380ファーストクラス『プライベートスイート』

 

エミレーツのテールが並ぶ圧巻の眺め、私も大好きな景色です。

ドバイ国際空港

エミレーツ A380ファーストクラス『プライベートスイート』

エミレーツ A380ファーストクラス『プライベートスイート』

エミレーツ A380ファーストクラス『プライベートスイート』

 

以上になります。つい先日、FTで正にOさん向けのチケットを見つけて、その件でコンタクトした際には「ANAダイヤの維持の為に3冊ぐらい買おうかと思っているのです。」と既にご存じの様子でしたので、第3段用でまた画像が頂けないかと楽しみにしているところです。

 

-凄腕マイラー搭乗記
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エミレーツB777-300ER 新ファースト(新『プライベートスイート』)