フランクフルト国際空港【ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ】

Lufthansa First Class “Lounge” @ FRA

2018年11月、ルフトハンザのファーストクラスに搭乗する機会がありました。

ルフトハンザ航空 A380ファーストクラス

本拠地:フランクフルト国際空港発のフライトでしたので・・・、狙うはルフトハンザが世界に誇るFCTこと【ファーストクラスターミナル】!、と思ったのですが、ここは敢えて・・・【ファーストクラス『ラウンジ】の方へ潜入する事にしました!! というのも2019年3月にもLHのFに搭乗予定でしたので、情報溢れるFCTは後回しにして、情報が少ない【ファーストクラス『ラウンジ』】の方に行ってみよう!という探究心が勝ってしまったのでした。。。

 

アクセス

ターミナルはルフトハンザが利用する【1】の方で、目指すファーストクラスラウンジは下記Bゲートの⑭のところ

フランクフルト国際空港 ウェブサイトより

頻繁にサインを見掛けますので、迷う事はありませんでした。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

サインに従って上階へ。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

到着です。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

上階に置く事で、ひっそりとした存在との印象を受けました。しかしながらそのアクセス権は非常に厳しいものがありますから、その見た目とは裏腹に、雰囲気としてはとても重厚という感であります。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

 

ルフトハンザ ファーストクラス『ラウンジ』@FRA

受付。搭乗するのがCゲートだった為、この時点で搭乗はリムジンサービスになり、時間になったら呼びますとの案内を受けました。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

受付脇のソファー。後ほど、そのリムジンサービス時の待機場所になるのだと判明。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ソファーの奥にはビジネスエリア的な個室が数部屋並びます。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

そして内部に潜入して参ります・・・。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

入って真ん中がソファーなどが並ぶ”Comfort Zone”、右手はエプロンに面していて一人掛けの椅子が並びます。左手には”Wining & Dining”で、一番奥が”BAR”。そして右手奥が”Cigar Lounge”になっていまして、一方で左手奥がシャワーなどもある”Spa Area”となります。(名称はLHウェブサイトより)

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ラウンジに入ると同時に目に飛び込んで来たBARに、吸い寄せられるように先ず向かいます。豊富な品揃えに、ただただ驚きます・・・。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

BARの右手にあるCigar Lounge。この中にもちゃんとアルコールなどが準備されているのにも驚きます。喫煙者でもありませんし、葉巻もしないので、中までは入らず。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

BARのカウンターとはまた別にあるカウンター上には、大量のグミが・・・。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

また全てのテーブルではありませんが、こうしたおつまみが予めセットされていました。奥がドリンクメニューになるのですが、BARでお分かり頂けたかと思いますが、種類が豊富どころの騒ぎではありませんので撮影は断念・・・。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

一通りラウンジ内の散策を終えたところで、窓に面してエプロンの様子が眺められるこちらの席へ。一人ですから、真ん中の豪華なソファーを陣取るよりは、はるかに気が楽で快適です。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ここで改めてBARへ。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

シャンパン頂きます。スタッフが近くに居る際には声を掛けても持って来てもらえます。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

続いて、せっかくなので・・・

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ビールまで頂いておきました。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

この日は朝6時過ぎにラウンジに入り、13時過ぎの出発。7時間ほどこのラウンジを満喫できますので、喉を潤した後には、シャワーを堪能してみたいと思います。

 

First Class Spa Area

ラウンジの一番奥まったところにある、シャワーなどのSpa Areaに移動。途中、新聞・雑誌も豊富に取りそろえてあります。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

こちらでシャワー利用の申し出。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

バスタブのある方を指定してあります。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ドアを開けると、やや左前方にバニティーシンクがあり・・・、

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

さらにその奥にバスタブ(ジャグジー)ありました。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

それとは別で、バニティトップの壁面の裏側にシャワーがあります。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

シャワーを浴びている間に、バスタブにお湯を張る事にしたのでした。

 

仮眠室

シャワーの受付の斜向かいに仮眠室を発見。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

両方使用中だったので、シャワーの受付で予約。シャワー後の約1時間で部屋が空きました。カタール航空【Al Safwa】ファーストクラスラウンジにある『Quiet Area』には及びませんが、こちらも完全個室でビジネスホテル程度の寝室にはなっています。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

スティルとスパークリング、両方が置かれていました。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

2時間ほどの仮眠を終えてシャワーの受付に声掛けに戻ると、スタッフさんが代わっていて、驚く事に日本人女性が担当していました。聞くと先のスタッフさんとは別で、スパ専門のセラピストであると。このスパ(マッサージ)はファーストクラス『ターミナル』の方にはなく、ココとGate Bのセネターラウンジのみとの事。しかしながらさすがに有料で、EKやCXみたいに無料という訳ではありませんでした。

 

Wining & Dining

シャワーも浴びて、仮眠もできてたとくれば、次はもう食事しかありません。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

これだけのラウンジですので、当然オーダー制のダイニングです。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

2018年11月のメニュー。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

メニュー:

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

メニュー:

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

メニュー:

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

メニュー:

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

デザートのページ

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ざっくり左のページはオーダー制右のページはブッフェからセルフで、という感じです。左のいくつかをオーダーした後に、アペタイザーなど物色しにブッフェ台に向かいます。

という訳でブッフェの内容になります。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

さすがに航空会社ラウンジのブッフェでは群を向いた品揃え。

デザート・フルーツももちろん豊富に取りそろえてあります。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ドリンクに関してはBARから持って来るのでしょうが、メインどころはワゴンに揃えられていて、スタンバっていました。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

オーダーしたのは『ワイルドマッシュルームとトリュフのカプチーノ』と

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

『フィレステーキ』

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

カプチーノはトリュフの香り良くまろやかで、フィレステーキは赤身メインで荒塩でさっと味を調えてあり、如何にも「肉!」という仕上がりでした。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

ブッフェからはチーズ全種類を取って来て食べ比べをしたり、サーモン・生ハムでワインを堪能したり、そして最後にはデザート・フルーツも少しずつでたくさんの種類を味わったりと、最後までこの豪華なダイニングを満喫させてもらいました。

その後は最初に定めた席に戻り、搭乗で呼ばれるまでの時間を過ごし、呼ばれた後は前述の通りリムジンサービスで搭乗機まで。本当に最後まで至れり尽くせりのサービスを堪能させてもらうのでした。

ルフトハンザ ファーストクラスラウンジ @フランクフルト国際空港

 

ルフトハンザ『ファーストクラスラウンジ』、今まで体験したファーストクラスラウンジの中で、私的No.1である事は間違いありません。やはり搭乗機までのリムジンサービスがあると、その価値がとてつもなく上がるように感じられました。これ以上のファーストクラスラウンジはもはや存在しないのでは?と思ったりしますが、同じくLHのファーストクラス『ターミナル』、それとあと僅かで発券まで漕ぎ付けられそうなエールフランスのファーストクラスのラウンジが未経験でありますので、それぞれに期待したいと思います。

 

スポンサードリンク

-ラウンジ
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エミレーツB777-300ER 新ファースト(新『プライベートスイート』)